省エネ実践ガイド1-6 その他のポイント 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 省エネ診断・実践ガイド > 中小企業向け 省エネ実践ガイド > 省エネ実践ガイド1-6 その他のポイント

無料省エネ診断の結果から見える中小企業の省エネのポイント

省エネのポイント ~空調~ 夏向け対策

窓にすだれやグリーンカーテンを行い熱の往来を抑制する

窓にすだれやグリーンカーテンを行い熱の往来を抑制する

窓からの放熱、入熱は非常に多いので、最近はペアガラス等の対策がされてます。
しかし、高価な設備投資になるため、季節に応じすだれや、グリーンカーテンを上手に利用して、省エネを図りましょう。

省エネのポイント ~空調~

空調機室外機の管理は適正ですか?

空調機室外機の管理 空調機室外機の管理

空調機室外機にツタが張ってます。
これでは、本来の性能が発揮できません。
シーズン前には定期的に管理しましょう。

壁との隙間をあけましょう。
室外機の熱交換部分に熱が滞留して
性能が発揮できません。

全熱交換器(ロスナイ)は正しく運用されてますか?

全熱交換器(ロスナイ)は正しく運用されてますか?

夏場と冬場はできるだけ、室内CO2濃度を管理しながら、外気と熱交換しない(OFF)ようにしましょう。中間季は外気を導入(ON)して空調負荷を減らしましょう。

省エネのポイント ~照明~

外光利用をして作業環境を確保しながら消灯しましょう

外光利用をして作業環境を確保しながら消灯しましょう

ブラインドなどをうまく調整し、外光を利用し可能な限り消灯しましょう。

省エネのポイント ~ウォーターサーバー、温水器~

加熱源は電力消費が多いので、正しく管理しましょう

共有、啓蒙 共有、啓蒙

温水消費電力450w
冷水消費電力73w
温水の方が電力を多く使います。

電気温水器95℃で常時ONとなってます。
常時OFFにし、使用時に必要なだけ沸かしましょう。

省エネのポイント ~コンプレッサ~

空気漏れをなくしましょう

~コンプレッサ~

休憩時の生産設備停止時にも、コンプレッサが稼働しているのを見つけました。
原因を調査したら、空気漏れを3か所発見しました。
空気漏れは全くの無駄ですので、必ずチェックし、省エネを図りましょう