セミナーのご紹介 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 省エネ診断・実践ガイド > 中小企業向け 節電・省エネセミナー レポート 第一部(2012年5月29日)

中小企業向け 節電・省エネセミナー レポート 第一部(2012年5月29日)

中小企業の夏の節電・ピーク電力抑制対策・省エネ実践のポイント

カーボンバンク株式会社代表取締役中村豪様

はじめに

今年の夏においても、原子力発電の停止に伴い、全国各地でさらなる電力不足が懸念されております。
また、火力発電の稼働増による燃料コストの増大に伴い、東京電力では電気料金の値上げも実施されています。
中小企業や小規模事業者にとっては、経営状況が厳しい中、さらなるコストアップを余儀なくされ、経営の悪化につながっている企業も出てきています。
今回は、昨年実施した省エネ診断事例などを参考に、電力の使用量を抑えることで、エネルギーコストの削減に寄与する節電・省エネのポイントを中心にご説明いたします。

以下、配布テキストに沿ってご講演頂きました。

●ピーク使用電力・電力量を把握しましょう
●エネルギー(電力)の料金と使用量の両方を把握し、単価を計算しましょう
●料金、使用量のグラフ化をしてみましょう
●自社の設備の確認をしましょう
●業種ごとの電力消費の特徴
●省エネのポイント紹介(空調、照明、見える化・啓蒙、その他各種機器・取組事例)
詳細についてはこちらのテキストをご参照ください