平成27年度 環境ビジネス展開支援 調査報告書 4. 事業展開のポイント 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 環境ビジネス展開支援 > 平成27年度 環境ビジネス展開支援 調査報告書 > 平成27年度 環境ビジネス展開支援 調査報告書 4. 事業展開のポイント

4. 事業展開のポイント

事業開始当初は、導入実績および認知度の不足により、会社に対する信頼が低く、営業を行っても商談がまとまることは稀であった。そのため、周辺企業や親会社などのネットワークを活用し、導入実績を増やした企業が多くあった。一方で、こうしたネットワークなどを持たない企業は、自社のみの営業だけでなく、連携企業を獲得し、営業ネットワークを拡大したことが大きな転機になっていることが多かった。こうした地道なネットワークづくりの結果、大手企業への導入につながったケースが多い。
また、名古屋で開催された万博「愛・地球博」での採用が実績と認められるケースも見られた。2019年のラグビーワールドカップや、2020年の東京オリンピック・パラリンピックなどでも環境技術・サービスは積極的に採用されることが予想されるため、こうした世界的なイベントも大きな商機の1つとなると考えられる。