本所所在地 東京都足立区 業種 電子部品・機器販売、輸入、開発/ソフト開発、設計
診断実施先所在地 東京都足立区 対象区分 事務所
敷地面積 180㎡ 専有面積 290㎡
全体の階数 地上3階 自社の専有階
築年数 従業員数
特徴的なエネルギー使用機器・設備

省エネ対策検討項目

エネルギー使用量と分析

エネルギー使用量と分析

現地調査における省エネのポイント写真

1.2F 天井室内機:天井灯 2.室外機 3.温度計(1F、2F)
空調設備:三菱電機4方向天井カセット形2台
照明設備:LED蛍光灯×2灯(窓際間引き)
空調設備:DAIKINパッケージエアコン(1F)
※ヒートポンプ式
就業開始~13:00まで外気取り入れ

総合所見

  1. 照明は、執務時間中は基本的に全灯点灯されているが、自社でLEDの開発をしていることもあり、全てLEDに交換してあります。2階事務室窓際の照明についても間引きを実施。3階住居についてもLED照明スタンドのみを点灯させています。
  2. 執務時間中(8:30~18:00)の空調機設定温度について、1階は27℃、2階は28℃で設定されています。
    1階、2階とも温度計を設置し、2階事務室については、午前中は無理のない範囲で窓開けと扇風機による空調をしています。
    ※1階店舗兼倉庫の空調については、昨年、空冷ヒートポンプ式パッケージエアコンに更新済です。
  3. 清掃については、室外機、フィルターとも最低月一回実施。また、室外機の日除け対策もできています。
  4. OA機器については、パソコン、コピー機ともスリープ機能付きでした。
    ※以前、パソコンディスプレイをブラウン管から液晶モニターへ更新済でした。

今回診断いたしました、空調設備、照明およびOA機器はいずれも十分省エネ改善されています。具体的には自社でLEDの開発をしていることもあり、照明は全てLEDに交換されています。また、午前中は無理のない範囲で窓開けと扇風機による空調をされています。

一階は店舗兼倉庫については、商品である電気部品は湿気を嫌うこと及びお客様用入口を冷やすため若干設置温度を下げて空調機を使用されています。除湿機(除湿)及び扇風機(空気の流れ)の利用検討も必要と思われます。