支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 「資源のない日本、将来のエネルギーの姿に関するシンポジウム in 東京」のご案内(資源エネルギー庁)

「資源のない日本、将来のエネルギーの姿に関するシンポジウム in 東京」のご案内(資源エネルギー庁)

資源エネルギー庁は1月22日、東京都港区のコクヨホールで「資源のない日本、将来のエネルギーの姿に関するシンポジウム in 東京」を開催する。

政府は平成26年4月に新しいエネルギー基本計画を閣議決定し、27年7月には長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)をとりまとめた。本シンポジウムは、わが国のエネルギーを巡る現状や将来の姿について、エネルギー消費地である東京地域等の住民の方々を対象に、エネルギーミックスに対する理解を深めていただくために開催するもの。参加費は無料、定員は300名(定員になり次第締め切り)。

詳細・参加申込はhttp://energy-mix.info/outline_tokyo.htmlを参照。

 

「中長期的なエネルギーミックス策定に向けた基本的考え方」の公表について (日本商工会議所/平成27年4月16日)

http://www.jcci.or.jp/news/2015/0416164101.html

 

「長期エネルギー需給見通し(案)および温室効果ガス削減に向けた約束草案(政府原案)に対する意見」

(日本商工会議所/平成27年7月1日)

http://www.jcci.or.jp/news/jcci-news/2015/0701160934.html

, ,