支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 「長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)」を決定(経済産業省資源エネルギー庁)

「長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)」を決定(経済産業省資源エネルギー庁)

経済産業省では「エネルギー基本計画」(平成26年4月11日閣議決定)の方針に基づき、総合資源エネルギー調査会の長期エネルギー需給見通し小委員会における取りまとめを踏まえ、7月16日「長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)」を決定しました。

本エネルギーミックスは、エネルギー政策の基本的視点である、安全性、安定供給、経済効率性及び環境適合(S+3E)について達成すべき政策目標を想定した上で、政策の基本的な方向性に基づいて施策を講じたときに実現されるであろう将来(2030年度)のエネルギー需給構造の見通しであり、あるべき姿を示すものです。

このエネルギーミックスは、現時点で想定される発電コスト、技術、国際的な燃料価格等を前提に策定されたものであり、今後の状況変化も踏まえつつ、少なくとも3年ごとに行われるエネルギー基本計画の検討に合わせて、必要に応じて見直すとしています。

 

■長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)※PDF形式

http://www.meti.go.jp/press/2015/07/20150716004/20150716004_2.pdf

 

■長期エネルギー需給見通し関連資料 ※PDF形式

http://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/mitoshi/011/pdf/011_07.pdf

 

■「長期エネルギー需給見通し」策定に向けたパブリックコメントの結果

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620215004&Mode=2

 

 

<参考>

○日本商工会議所「中長期的なエネルギーミックス策定に向けた基本的考え方」の公表

http://www.jcci.or.jp/news/2015/0416164101.html

 

○日本商工会議所「長期エネルギー需給見通し(案)および温室効果ガス削減に向けた約束草案(政府原案)に対する意見」の公表

http://www.jcci.or.jp/news/jcci-news/2015/0701160934.html

, , ,