支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 低炭素社会づくりを目的とした新国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」への参加を呼びかけ(環境省)

低炭素社会づくりを目的とした新国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」への参加を呼びかけ(環境省)

環境省は、低炭素社会づくりを目的とした新国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」への参加を呼びかけている。

「COOL CHOICE」は、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の「製品」「サービス」「行動」など、温暖化対策に資するあらゆる『賢い選択』を促す新しい国民運動。政府が掲げた温室効果ガス排出削減目標(2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減)を達成するため、政府・産業界・労働界・自治体・NPO等の連携のもと、広く国民に参加を呼びかけている。

また、「COOL CHOICE」のコンセプトをわかりやすく伝えることを目的に、身近な生活のなかで、現在選択できる「製品」「サービス」「行動」などを体験できるイベント「COOL CHOICE CITY」を7月17日から8月9日までの期間限定で、東京都渋谷区に開設する。

詳細はこちら⇒http://funtoshare.env.go.jp/coolchoice/

※「COOL CHOICE CITY」についてはhttp://funtoshare.env.go.jp/pickup/news/20150710aを参照