東商からのお知らせ 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 東商からのお知らせ > 重要なお知らせ > 講演会「シェールガス革命と我が国の資源確保戦略」2/24(月)15時

講演会「シェールガス革命と我が国の資源確保戦略」2/24(月)15時

東京商工会議所 資源・エネルギー部会主催により講演会「シェールガス革命と我が国の資源確保戦略」を開催します。

東日本大震災と巨大な津波は、我々が長く当たり前のものと感じていたエネルギーの安定供給を途絶させました。震災後の経験から、エネルギー政策が国民生活を守り、産業の命運を握る極めて重要な基幹政策であることを今もなお痛感させられています。特に火力燃料輸入費の増加による国富の流出は、日本全体で年間3兆円を超えており、日本経済に打撃を与えています。

 そこで、今、アメリカからの安価なシェールガスの輸入がエネルギー問題解決の魔法の切り札のように言われています。しかし実態はどうなのか。世界のエネルギー政策の動向と我が国の燃料調達政策に関して正しく理解するために、今回は世界のエネルギー政策の動向に詳しい常葉大学の山本隆三教授をお招きしご講演をいただきます。

【日 時】:2014年2月24日(月)15時00分〜17時00分

【場 所】:東京商工会議所ビル 4階 特別会議室A・B

【講 師】:常葉大学 経営学部教授 山本 隆三 氏

【参加費】:無 料

【定 員】:70名

詳細はこちら→http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-51469.html