東商からのお知らせ 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 東商からのお知らせ > 講演会「地球温暖化対策とエネルギー政策の見直しに向けた論点」10/29(火)15時

講演会「地球温暖化対策とエネルギー政策の見直しに向けた論点」10/29(火)15時

東京商工会議所 資源・エネルギー部会主催により講演会「地球温暖化対策とエネルギー政策の見直しに向けた論点」を開催します。

 地球温暖化対策について政府は、11月の国連気候変動枠組み条約第19回締約国会議(COP19)に向けて、「25%削減目標をゼロベースで見直す」方針であり、産業構造審議会(経済産業省)・中央環境審議会(環境省)合同会議において議論が行われています。一方、温暖化対策と表裏一体の関係にあるエネルギー政策については、年内を目途に新たなエネルギー基本計画を策定すべく、総合資源エネルギー調査会(経済産業省)において議論されております。温暖化対策とエネルギー政策はともに国民生活、経済活動に多大な影響を与えるものとなります。
 そこで、今回は、産業構造審議会および総合資源エネルギー調査会の委員として、温暖化対策、エネルギー政策の見直しの審議に参画されている地球環境産業技術研究機構の秋元圭吾氏をお招きしご講演をいただきます。

【日 時】: 平成25年10月29日(火) 15時00分~17時00分
【場 所】: 東京商工会議所 特別会議室A・B(千代田区丸の内3-2-2 東京商工会議所ビル4階)

【講 師】:公益財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE)主席研究員 システム研究グループ グループリーダー  秋元 圭吾 氏

【参加費】:無料

【定 員】:70名

詳細はこちら→http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-50564.html

※講演の前に『部会長、副部会長ならびに常任委員の選任について』を行います。