支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 東京都:中小企業向け省エネ促進税制-7月よりLEDが対象に-

東京都:中小企業向け省エネ促進税制-7月よりLEDが対象に-

 東京都は、中小企業者の温暖化対策を促進するため、平成21年4月から中小企業者向け省エネ促進税制を実施しています。
 昨年9月から、大規模・高層の建築物等においては、誘導灯が非常電源で長時間作動できるように規制が強化されています。こうした動きもあり、現在では消費エネルギーの少ないLED誘導灯器具が主流となるとともに、省エネ化も進んでいます。
 こうした状況を踏まえ、都内の中小規模事業所における一層の省エネ推進を図るため、「都内の中小規模事業所における地球温暖化対策推進のための導入推奨機器指定要綱」を改正し、LED誘導灯器具を中小企業者向け省エネ促進税制の対象設備に追加することになりましたのでお知らせします。

【対象となる設備及び指定基準等】

LED誘導灯器具

【LED誘導灯器具の指定開始日】

平成25年7月1日

本助成の詳細については以下HPをご参照ください。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/03/20n3r100.htm