支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 中小クレジット活用促進スキーム(設備導入助成)(豊島区)

中小クレジット活用促進スキーム(設備導入助成)(豊島区)

豊島区では区内の中小規模事業所における省エネルギー設備の導入を支援します

【事業概要】

・区から設備導入助成金を交付します。(上限150万円)

・さらに、設備導入によるCO2削減量(都内中小クレジット)に応じたキャッシュバック等が受けられます。

・各種の申請手続きは、区指定の「支援事業者」が代行・サポートします

【スキームについて】:

(Aタイプ)区の設備導入助成金を活用して省エネ設備を導入

(Bタイプ)区の設備導入助成金を活用せず省エネ設備を導入

【助成対象事業】:

  • 豊島区内で継続して1年以上事業を営む中小規模事業所に省エネルギー設備を導入する事業
  • 支援事業者の関与を受け、実施する事業
  • 都内中小クレジットの創出が可能である事業

※省エネルギー設備とは、東京都「都内中小クレジット算定ガイドライン」の認定基準に該当する設備を指します。設備ごとに、性能要件が定められています。
(設備例:高効率照明器具、高効率パッケージ型空調機、高輝度誘導灯、高効率冷凍冷蔵設備 等)
※設備導入は、平成25年2月末までに完了していただきます。

助成対象経費】:助成対象事業における設備導入に直接必要な以下の経費(消費税を除く)

  • 設計費
  • 設備費
  • 直接工事費
  • 諸経費

助成率及び助成額】:助成対象経費の2分の1以内(上限150万円)
※千円未満は切り捨てます。

【予算規模】:1600万円(支援業務等助成金も含む)※概ね8件分になります。

詳細につきましては以下URLをご参照ください

http://www.city.toshima.lg.jp/kankyo/14191/022128.html