支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 平成24年度エコ助成金交付制度(荒川区)

平成24年度エコ助成金交付制度(荒川区)

荒川区では、事業者の方による地球温暖化の防止及びヒートアイランド対策の促進を目的として、太陽光発電・屋上緑化等の施工の費用の一部を助成します。

※助成の申請は、必ず助成対象工事の着手前に行ってください。

【助成対象/限度額】:概要

【太陽光発電システム機器】(限度額30万円):

建築物の屋根等に設置し、電力会社と電力受給契約等を締結できるもの財団法人電気安全環境研究所(JET)の「太陽電池モジュール認証」を受けているもの、又は同等以上の性能、品質が確認されているもの

【自立運転機能付太陽光発電装置用パワーコンディショナへの取替】(限度額10万円):

電力会社から電力の供給が無くても、太陽光発電システムの自立運転機能により運転ができ、専用コンセントから電力供給ができるもの

【屋上緑化施工】(限度額30万円):

建築物の屋根部分に草花・樹木等を植栽するもの。最小施工面積2平方メートル

【壁面緑化施工】(限度額30万円):

建築物の外壁部分に補助器具等設置し、壁前植栽するもの。最小施工面積2平方メートル

【雨水貯水槽設置】(限度額30万円):

貯水タンクの容量が100リットル以上で、屋根面等からの雨水を集めるもの

【家庭用燃料電池装置設置(エネファーム)】(限度額5万円):

定格出力が1キロワット級の定置用燃料電池装置であるもの

【ガスエンジン給湯器設置(エコウィル)】(限度額2万5千円):

小出力発電設備の総合効率が80%以上で、かつ、貯湯ユニットの容量が120リットル以上であるもの

【太陽熱ソーラーシステム設置】(限度額20万円):

集熱器、蓄熱槽、自動制御装置等で構成され、(財)ベターリビングの優良住宅部品認定を受けたもの

【太陽熱温水器設置】(限度額8万円):

自然循環式で、(財)ベターリビングの優良住宅部品認定を受けたもの

【事業所の省エネルギー診断結果に基づき導入する省エネルギー設備設置】(限度額30万円):

東京都地球温暖化防止活動推進センター又は(財)省エネルギーセンターによる診断に基づき導入する省エネルギー設備であること

※助成金の交付には申請した年度の3月15日までに施工を完了し、報告書を提出できることが要件となります。

詳細は以下URLをご参照くださいhttp://www.city.arakawa.tokyo.jp/ecocenter/ecojosei/24eco_jyosei.html