東商からのお知らせ 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 東商からのお知らせ > ≪予告≫高効率ガス空調導入補助金(一般社団法人日本ガス協会)

≪予告≫高効率ガス空調導入補助金(一般社団法人日本ガス協会)

ガス空調は電気空調に比べ、大幅に消費電力が低減され、電力需給対策に大きく貢献します。このため、平成24年度においても、電力需給対策として、新規および電気空調から高効率ガス空調に更新する工事に対し、補助金が支給される見込みとなっています。

 
≪補助金事業の概要(平成23年度公募内容同等の場合)≫

【正式名称】:高効率ガス空調設備導入促進事業補助金(経済産業省)

【対象事業者】:家庭用需要を除く全業種(リース・ESCO事業・ES事業も可)

【対象経費】:

・設計費(基本設計は対象外)

・設備費:熱源機、冷却塔、ポンプ、室外機(GHP、GHPチラー)、室内機(GHP室内機、AHU、FCU)、その他必要と判断される設備

・工事費:搬入・据付工事、基礎工事、冷媒配管工事、冷温水配管工事、ガス工事、その他必要な工事

【補助率】:1/8以内(上限額なし)

【補助要件】:

①天然ガスを主原料とするガスを使用する設備であること

②下記に示す場合において節電に貢献できる事業であること

 (ア)電気空調を撤去し、ガス空調へ転換する場合

 (イ)新築建物や既存建物でガス空調を新設する場合

 (ウ)既存建物でガス空調を増設する場合

 (エ)既存建物で既存ガス空調を増容量更新する場合

   (ただし補助対象は容量増分のみ)

③センターが指定する高効率ガス空調であること(型式指定)

④補助金採択は、補助要件を満たしていれば申請の先着順

 
詳細は以下のURLをご参照ください。
◇一般社団法人 都市ガス振興センター
 http://www.gasproc.or.jp/kuchou/index.html