省エネに対する意識と運用改善による高い効果

ヨシザワ株式会社

 

夏の省エネ診断後の対策について

yoshizawa 省エネ診断前より省エネ活動には取り組んでいましたが、省エネ診断で個別に的確なアドバイスをもらえたので、今まで以上に省エネに関しての意識が向上しました。
建物は新しいため、省エネに取り組んで得られる効果に疑問をもっていたましたが、運用改善だけでも高い省エネ効果が得られました。
具体的には、
①室外機への散水(外気温の高い時に実施) 【画像・左上】
②室内扇風機の活用で空調温度設定の徹底 【画像・左下】
③正しい照明間引きを実施 【画像・右下】
④温水器の電源OFF
⑤便座暖め機能OFF
⑥PC回りの電源管理徹底
⑦デマンドコントローラの活用 【画像・右上】

特に、④、⑤はテナントの協力も仰ぎビル全体としての取り組みました。

結果、契約電力を181kW→163kWと1割程に下げることができコストも低減できました。

 

今後の省エネ対策について

建物が新しいため、設備改善による省エネは直近は難しいと思われます。
今回、運用改善で省エネ達成ができましたが、あくまで意識によるところが多いので、管理のルール化や、テナントとの省エネ検討会などの開催など継続できる方法を検討していきたいと考えています。

 

その他の取り組み

今後も省エネに関する情報収集を積極的に行い、ビルとして取り入れる事が出来る物は、検討していきたい。

 

メッセージ

bilding 私たちヨシザワ株式会社は大正6年に創業以来、不動産賃貸業を業種目的としております。
その不動産賃貸業を活かし、テナントの協力を仰ぎながらビル全体として省エネに貢献していきたいと思います。

 

会社概要

事業者名 ヨシザワ株式会社
所在地 東京都中央区京橋2-17-3
業種(サービス) 不動産賃貸業
創業年 大正6年
代表者 取締役社長 芳澤雅俊
TEL/FAX TEL:03-3562-1751
環境担当 中村万年

印刷用PDFダウンロードはこちら