支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 微量PCB廃棄物処理費用の助成制度(東京都)

微量PCB廃棄物処理費用の助成制度(東京都)

東京都は中小企業等の皆様が都内に保有する微量PCBに汚染された絶縁油、トランス等の電気機器を処理する場合、その費用の一部を助成しています。

【助成対象となる廃棄物】:

1.微量PCBの含有が確認された絶縁油

2.微量PCB絶縁油が封入されたトランス、コンデンサ等の電気機器

【助成対象者】:

都内において微量PCB廃棄物を所有している個人、中小企業者、中小企業団体、マンション等の管理組合、100人以下の医療・社会福祉・学校・宗教法人等

【助成対象経費】:

1.電気機器から微量PCB汚染絶縁油の抜取りに要する経費

2.微量PCB廃棄物の運搬経費

3.微量PCB廃棄物の処分経費

【助成額】:

 助成対象経費から、微量PCBを含まない同量・同等の絶縁油・電気機器を処理した場合の経費を控除した額の2分の1(ただし、助成限度額を設定)

【助成事業の期間】:平成23~27年度

【申請先】財団法人東京都環境整備公社 微量PCB助成金交付担当 電話 03-3649-8541

※詳しくは環境局のホームページをご覧くださいhttp://www.kankyo.metro.tokyo.jp/resource/industrial_waste/special_management/pcb/subsidies_of_treatment/index.html