支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 「日本のエネルギー戦略を考える」1/27(金)東京大学エネルギー工学連携研究センター

「日本のエネルギー戦略を考える」1/27(金)東京大学エネルギー工学連携研究センター

東京大学エネルギー工学連携研究センター(CEE)主催シンポジウム「日本のエネルギー戦略を考える」

 第12回CEEシンポでは、3.11東日本大震災からの教訓を含め、日本のエネルギー需給についての戦略を考えます。資源小国である日本の中長期のエネルギー戦略において、資源・環境制約の加重も大きくなってゆく中で、安定なエネルギー供給を実現するための特効薬を見出すのは決して簡単ではありません。

 本シンポジウムでは、技術開発、設備形成・運用、制度整備など様々な分野からの講演およびパネルディスカッションを通して、エネルギー需給における持続可能性を実現するための様々な視点を提示し、我が国のエネルギー戦略についての議論を行います。

【日 時】:2012年1月27日(金) 10:30~18:00 (受付開始 10:00)

【場 所】:東京大学生産技術研究所 コンベンションホール(An棟 2階)

【参加費】:無 料 ※学生(学部・大学院)参加歓迎 

※別途費用有。(要旨集代2,000円、意見交換会費3,000円・当日お支払いください◎学生は無料)

【定 員】:先着250名

詳細は以下HPをご参照ください

http://www.energy.iis.u-tokyo.ac.jp/html_seminar/s20120127.html