支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > ISO50001(エネルギーマネジメントシステム:EnMS)

ISO50001(エネルギーマネジメントシステム:EnMS)

ISO50001とは、国際標準化機構(ISO)が本年6月に発行した「事業所や企業等で使用するエネルギーを管理し、継続的に改善していくためのマネジメントシステムの国際規格」です。同規格はISO 9001, ISO 14001などと同様に第三者認証、自己宣言のいずれにおいても適合評価の基準となる規格です。

ISO50001は,合理的なエネルギー使用、エネルギーリスクへの対応などに重点を置いたエネルギー管理を行うものです。電力、ガス、石油などエネルギー産業,鉄鋼,自動車,電機など製造業,建設・土木業,流通・サービス業、あるいは学校、病院、其の他のオフィスビルなどでも、ISO50001の導入により、合理的なエネルギー使用を実現すると同時に事業全体のマネジメントの効率化にも効果が期待できます。さらのこのISO50001は、業界横断的に企業規模の大小にかかわらず利用が可能です。

↓詳細はこちらをご覧下さい

▼関連ウェブサイト

http://www.iae.or.jp/iso-center/index.html

(IAE財団法人エネルギー総合工学研究所・ISO50001普及促進事業)

http://www.jisc.go.jp/mss/enms.html

(JISC日本工業標準調査会)