支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 私立学校省エネ設備導入モデル事業費補助(東京都)

私立学校省エネ設備導入モデル事業費補助(東京都)

東京都は、私立学校の既存の校舎等に省エネルギー設備等を導入する事業に対して費用の一部を補助致します。

【補助予算額】6億円

【対象校】都内に所在する私立幼稚園、小学校、中学校及び高等学校

【補助対象事業】

 私立学校の既存の校舎等に省エネルギー設備を導入する事業(新築、改築及び増築に係る事業は除く)

   1.太陽光発電設備(蓄電設備含む)及び自家発電設備の導入

   2.「1」以外の設備で、省エネ診断で提案された設備・機器の導入

【補助対象経費】

 補助対象事業を行うために直接必要な経費(設計費、設備費、工事費)※1と2合計で1校3,000万円まで

   1.太陽光発電設備(蓄電設備含む)及び自家発電設備―3,000万円まで

   2.「1」以外の設備で省エネ診断で提案された設備・機器―500万~3,000万円

【補助率】2/3以内。(ただし、①節電目標を設定し、②節電教育を実施する場合は、4/5以内とする)

【補助限度額】2,400万円(補助率4/5適用時)

【その他】本補助金を受けた学校については、モデル校として、都民の健康と安全を確保する環境に関する条例に基づく「地球温暖化対策報告書」を2年間、知事へ提出していただきます(持ち運び可能な小型の発電機のみを導入した学校等は除く)

◎詳細、申込については以下までお問い合わせください

東京都生活文化局私学部 私学振興課 企画振興係 ℡.03-5388-3181