支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 東京電力「契約電力50kW以上500kW未満の契約者向け契約電力の変更(減少)について

東京電力「契約電力50kW以上500kW未満の契約者向け契約電力の変更(減少)について

今夏の厳しい電力需給予想を受けて、東京電力の実量制契約※の契約者においては、節電への取り組みにより抑制する需要電力に応じて、契約電力の引き下げの申込みができます(契約電力の引き下げにより基本料金が低減します)。

該当の方は是非ご検討ください。
http://www.tepco.co.jp/setsuden/business/business-j.html#about-procedure

  

※契約電力の決定方法(実量制契約)
高圧(6000ボルト)で電力を受電し、契約電力500kW(キロワット)未満の利用者とで契約電力を決定する方法です。契約電力は、当月を含む過去1年間の各月の最大需要電力のうちで最も大きい値となります。