支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > 省エネルギー設備導入助成制度(品川区)

省エネルギー設備導入助成制度(品川区)

平成23年度 品川区省エネルギー設備導入助成制度
品川区では、地球温暖化対策を図ることを目的とし、区民の皆様が個人の住宅に省エネルギー化を目的に、機器を導入する工事を行う際に、設置に要する経費の一部を助成いたします。

【申請できる方】

(1) 区内で、導入事業の対象住宅に居住していること。

(2) 区内で、設置工事対象住宅を新築もしくは購入後、当該住宅に居住すること。

(3) 導入事業の対象住宅の所有者または賃借人(導入事業について所有者の承諾を得ている者に限る)であること。

(4) 導入事業について、区の他の助成を受けている者でないこと。

(5) 導入しようとする機器等が、未使用のものであること。

(6) 区分所有建物に導入する対象機器等が、当該区分所有者全員の共有に属する場合は、当該建物における、建物の区分所有等に関する法律(昭和37年法律第69号)第25条第1項の管理者又は同法第47条第2項の管理組合法人であること。

 (7) 住民税を滞納していないこと。

【対象となる機器と助成額・件数】

  第1期 第2期
CO2冷媒ヒートポンプ給湯器(エコキュート) 10万円・10件 10万円・10件
潜熱回収型(エコジョーズ) 4万円・10件 4万円・10件
ガス発電給湯器(エコウィル) 30万円・5件 30万円・5件
家庭用燃料電池(エネファーム) 80万円・5件 80万円・5件

【申請受付期間】
  第1期・・・平成23年4月1日(金)~平成23年5月31日(火)

  第2期・・・平成23年10月3日(月)~平成23年11月30日(水)

【申請に必要な書類と申請期間】

 (1) 機器等の設置又は施工等の内訳がわかる見積書の写し

   (2) 機器等の形状及び規格等がわかるパンフレット等

   (3) 設置内容及び施工区域等がわかる図面及び資料(図面・現況写真)

   (4) 賃貸住宅又は使用賃借である場合は、その所有者の機器等を設置又は施工することについての同意書

   (5) 区市町村民税を滞納していないことを証明できる書類の提示   次の添付書類が必要になります。

詳細なご案内は以下のURLよりご確認ください
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000013700/hpg000013642.htm