支援メニュー 〜省エネ・温暖化対策を新たな成長の原動力に〜今すぐできる中小企業向けヒント集

Top > 支援メニュー > エコドライブ支援機器導入助成(杉並区)

エコドライブ支援機器導入助成(杉並区)

杉並区では、省エネルギーを推進しCO2排出量の削減に取り組む事業者に対し、

エコドライブ等の支援機器導入に係る経費を助成しています。

平成22年12月から対象車両が拡大され、事業に使用する自家用自動車も対象となっています。

<対 象>

  杉並区内に本店事業所等を有する者、もしくは、中小企業法第2条に規定する中小企業者又は個人

<対象車両>

  自動車検査証に記載された使用の本拠の位置が杉並区内であり、助成対象者が所有

  又は使用する自動車であり、かつ、助成対象者が行う事業に使用する自動車

<対象機器/助成限度台数/助成限度額>

  ・映像記録型エコドライブ管理システム等 車載器/1助成対象者に付き20台/1台に付き5万円

  ・映像記録型エコドライブ管理システム等 解析ソフト等/1助成対象者に付き1個/15万円

  ・アイドリングストップ装置/1助成対象者に付き20台/1台に付き5万円

<助成額>

  助成対象経費の2分の1の額(1,000円未満の端数は切り捨て)

  但し、他の同種の助成金を受ける場合は異なります。

<実施時期>

  平成22年4月5日より受付中。予算の範囲内で平成22年度末まで受付。

  申請前にご確認ください。

 

詳細は以下からご確認ください。

http://www2.city.suginami.tokyo.jp/guide/guide.asp?n1=80&n2=40&n3=200